「JAPAN知恵袋」は偽サイト!アクセス時の対処法は?

検索結果をクリックすると、「JAPAN 知恵袋」というロゴが書かれたサイトにアクセスしてしまうことがあります。このサイトは巧妙なYahoo知恵袋の偽サイトです。また、このページに貼られているリンクは、よくわからないソフトをダウンロードさせるためのページに繋がっています。このページでは、JAPAN知恵袋とはどんなサイトかや、アクセスしてしまった場合の対処法、アクセスしないためにはどうすればいいかについて紹介していきます。

JAPAN知恵袋とは?

「JAPAN知恵袋」は、Yahoo!知恵袋のコピーサイトです。

一例として、下記の画像のようなページがあります。

画像を見て分かる通り、サイトのロゴ以外のデザインは知恵袋のものとほぼ同じになっているものの、質問と回答の内容がワンパターン(ソフトのダウンロードに誘導する内容)であることが挙げられます。

質問の内容は、「こんにちは、見つけるのに助けが必要です」という文章で始まる定型文となっています。質問文の下にはよく分からないリンクがあり、「ダウンロード」という画像が表示されています。

また、回答の内容は「全然難しくなかった」で始まる定型文となっており、こちらにもよく分からないサイトへのリンクを貼っています。

サイトにあるリンクのほとんどは、ソフトをダウンロードさせるためにメールアドレスとパスワードを入力させるページに繋がっています。リンク先のページはhttpsで通信が保護されていますが、絶対にメールアドレスとパスワードを入力して登録しないようにしてください。

アクセス時の対処法は?

アクセスしてしまった時は、すぐにページを閉じてください。リンクをクリックすることは避けてください。また、このようなサイトにアクセスした場合には勝手に別のページにアクセスしたり、別のタブを開いたりすることがありますが、それらのページからもすぐに離れてください。

アクセスを防ぐためには?

この偽サイトへのアクセスしてしまう原因の多くは、検索結果でこのようなサイトが表示されてしまうためです。そのため、アクセスを防止するためには、検索結果を見分けることが必要です。

このようなサイトの検索結果には特徴があります。例えば、先ほどの節で紹介したサイトは、検索結果ではこのように表示されます。

このように、説明文に「✅」という絵文字が入っていたり、英語とは違う外国語(画像の場合はロシア語)が含まれていることが多いです。さらに、ドメイン(画像の場合は3731…で始まる文字列)の最後が".ru"など、あまり見かけないものになっているのも特徴です。

このようにして、偽サイトを見分けることができます。

まとめ

「JAPAN知恵袋」は偽さいと・詐欺サイトであるため、絶対にリンクをクリックしたりせずに、ページを閉じてください。また、これに似た偽サイトにも気をつけるようにしましょう。

2020年10月19日インターネット

Posted by Default