“Twitter Surveys”とは何?鍵垢である理由とは?

最近、Twitterのタイムラインに、"Twitter Surveys"というアカウントのツイートが流れてくることがあります。そのツイートの内容は、Twitterの改善のためのアンケートへの参加を促す内容のものになっています。また、このアカウントは鍵アカウントであるので、タイムラインに流れてくるのが不思議だ思う人や、怪しいという人も多いのではないでしょうか。そこで、この記事では、Twitter Surveysとは何かについてや、なぜ鍵アカウントでもタイムラインに表示されるかを解説していきます。

Twitter Surveysとは?

Twitter Surveysとは、Twitter公式が運営しているTwitterアカウントのこと、またはプロモーションツイートとして表示されるアンケートのことを指します。Twitter Surveysのアカウントは公式が所有しているもので、以下の画像のように、認証済みのアカウントかつ非公開アカウントになっています。

また、Twitter Surveysのツイートは以下のように、Twitterのサービス改善のため、アンケートをするよう促す内容になっています。

このツイートの特徴として、以下の点が挙げられます。

  • 「プロモーション」のツイートとして表示される
  • リツイートボタンの色が薄くなっている(鍵アカウントのツイートである)
  • いいねや返信が一切できない
  • タップして詳細を見ようとすると、「このアカウントの所有者はツイートを表示できるアカウントを制限しているため、このツイートを表示できません」と表示される

実際にリンクをクリックすると、以下のようなアンケート画面が現れます。アンケートの内容は、ユーザーの興味関心に関するもの(「この中で興味があるものは何ですか?」や、「〇〇に興味はありますか」など)や、ユーザー属性について(「あなたの年齢層はどれに当たりますか?」など)になっています。これは、広告配信の最適化が目的であると考えられます。

また、アンケートが終了すると、以下のような画面になります。

その他の詳しい点については、Twitter公式のFAQ(英語)を参照してください。

鍵アカウントなのにTLに表示される理由は?

Twitter Surveysは鍵アカウントで、フォローしているアカウントはTwitterの運営のアカウント以外にはないにも関わらず、Twitterのタイムラインに表示されます。

これは、鍵アカウントでもプロモーションにツイートを掲載することができることが理由です。

例えば、以下のツイートのように、プロモーションツイートとして鍵アカウントのツイートが表示されている例があります。

なお、鍵アカウントにしている理由は正確には分かっていませんが、ツイートへの返信やリツイートなどをされないようにすることが目的であると思われます。

まとめ

Twitter Surveysは怪しく見えますが、これはプロモーションツイートとして表示されるアンケートというだけであり、特に怪しいものではありません。アンケートの内容も、こうまた、鍵アカウントであっても表示される理由は、プロモーションツイートの仕様によるもので、リツイートなどを避けることが目的であると思われます。

2021年3月29日インターネットTwitter,鍵アカウント

Posted by Default